第3回レース方式

タイムアタック方式をとります。

アタック毎に競技車両を変更しても構いません。

レース形式について

5ヒート(1LAP)のタイムアタック方式です。
走行順:1回目~4回目は任意ですが、5回目はAパート(15位以上)とBパートと(16位以下)分かれて行います。


出走時のルール
・1~4回目
スタート位置に出走待機列が出来ていない場合、スタート位置での電池充電を禁止とします。
列が出来ている場合は前走者がスタートしたら直ちにマシンに電池をセットして下さい。
並んでから列を外れた場合はノータイムになります。
充電待機する場合は予め引いたラインより後ろで充電→エントリーカード提出→走行開始として下さい。
・5回目
Bパートは1~4回目と同じと致します。
Aパートは上位15位→1位まで順番にスタートします。
15位の方はスケジュールに定められた時刻までに、それ以降の方は前走者が走行完了してからスケジュールに定められた時刻までにスタートさせて下さい。
スイッチ等のトラブルによりスタート不能とスタッフが判断した場合、ノータイムと致します。


マシンのスタートは、スタッフの指示に従って決められた位置から「置きスタート」でお願いします。
「押しスタート」と判断された場合、再スタートは認められずノータイムと記録されます。

コースレイアウト

2015.8.16大会.jpg

  • 最終更新:2015-07-05 03:11:36

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード